「快朝酵素プラス酵母」を購入してみました。 | 酵素入りのプロテイン(タイムリリース型)

快朝酵素プラス酵母 ヴェントゥーノ

「快朝酵素プラス酵母」を購入してみました。

「快朝酵素+酵母」×2袋です。

株式会社ヴェントゥーノの「快朝酵素プラス酵母」を購入してみました。麹菌をベースにしたものですが、他の麹菌酵素サプリと比較すると様々なものが使われており、非常に興味深い原材料もいくつかありました。

原材料と栄養成分表示について

原材料と栄養成分表示

原材料について簡単に調べてみた。

センナ茎エキス末
アフリカ原産のマメ科の植物。果実・小葉・葉柄・葉軸は日本では医薬品扱いですが、茎は食品としての扱いが可能で、便秘解消の際に使われるものです。
難消化性デキストリン
トクホで有名。通常のデキストリンとは異なり、消化酵素の影響を受けず、整腸作用だけでなく、血糖値の上昇を抑制するなどの効果が確認されています。
有胞子性乳酸菌
普通の乳酸菌とは違い、胞子を持つ乳酸菌で、胃酸の影響を受けないため腸内に行き渡りやすくなります。
コラーゲンペプチド
女性にはおなじみのコラーゲンを低分子化したものです。
L-カルニチンL-酒石酸塩
脂肪をエネルギーに変えるアミノ酸です。
オオバコエキス末
日本で身近なオオバコですが、種子が水を含むとかなりの大きさになります。いくつかの効果が確認されていますが、整腸作用と見てよいでしょう。
サラシアレティキュラータエキス
正式名は「サラシアレティキュラータ(Salacia reticulata)」でスリランカのみに生息する植物です。「サラシノール」と「コタラノール」が麦芽糖を分解する酵素マルターゼ(α-グルコシダーゼ)、そして「マンギフェリン」が、ショ糖を分解する酵素スクラーゼ(サッカラーゼ)を阻害するものとして知られています。
ギムネマシルベスタエキス末
日本だと「ギムネマ」という名称が一般的で、甘味を消す植物として知られています。
セラック
樹木に寄生するラック虫という1ミリ以下の昆虫が作り出した樹脂状分泌物で健康食品錠剤の防湿剤として使われてます。
キトサン(カニ由来)
カニ、エビの甲羅や殻に含まれるキチンを加水分解した動物性食物繊維で、油っこい料理の際に飲むことが勧められるものです。
カルナウパロウ
南米に生育するカルナウバロウ椰子の葉から抽出した植物性のワックスで光沢材として使われています。

以上が原材料の簡単な説明になりますが、種類が豊富で他の麹菌酵素サプリとの違いを感じるかもしれません。原材料の持つ役割を正確に知ることで自身に必要なものかどうかをある程度把握することができます。

飲み方についての解説

飲み方については次のように解説してあります。

1日4~6粒を目安にコップ1杯(多め)の水またはぬるま湯と共にお召し上がり下さい。

付属の冊子がついていましたが特に飲み方について込み入った解説はしていませんでした。ただ、カニなどの甲殻類や海藻、穀物に関するアレルギーがある方は控えた方が良いです。

原材料を見る限り、糖質を分解する酵素を抑制するサラシアレティキュラータの作用を考慮すると食前に飲むのが良いような気もします。

中を開けてみました。

開けやすいです。

海外のカプセルと比較

丸型のタブレットでコンパクトで非常に飲みやすいです。甘味を消すとされる「ギムネマ」が含まれているため、舌にしばらく乗せておくともしかしたら甘いものを食べても甘味を感じなくなるかもしれません。原材料を見ていると食前に飲んだ方が良いのではないかと考えてしまいます。

どんな人におすすめなのか?

麹菌の酵素だけでは物足りないと感じる方

麹菌の酵素は色々で回っていますが、ヴェントゥーノの「快朝酵素プラス酵母」は麹菌の酵素以外にも様々なものが使われています。原材料に関しては簡単に解説しているので自身に必要と感じられるものがあったら「快朝酵素プラス酵母」を選んでも良いかと思います。

外食が多く、日頃の食生活で消化酵素不足を感じる方

他の酵素サプリと同じ内容になります。少し異なるのは甘味を消すとされる「ギムネマ」の作用で甘味が感じられなくなる可能性が考えられ、酵素不足の方に良いだけでなく、食事で甘いものを極力避けたいという方にも向いているかもしれません。

快朝酵素