NOW Foods「オプティマル ダイジェスティブ システム」を購入してみました。 | 酵素入りのプロテイン(タイムリリース型)

麹菌由来 酵素 サプリ オプティマルダイジェスティブシステム

NOW Foods「オプティマル ダイジェスティブ システム」を購入してみました。

NOW foods
オプティマル・ディジェスティブ・システム(90粒)

この記事の目次

原材料と栄養成分表示について

原材料と栄養成分表示

飲み方などの説明

Amylase (from Aspergillus oryzae) 7,000 DU
Protease (from Aspergillus oryzae) 42,000 HUT
Protease (from Aspergillus oryzae) 8,000 PC
Protease (from Aspergillus oryzae) 4 AP
Protease (from Aspergillus niger) 100 SAPU
Glucoamylase (from Aspergillus niger) 10 AGU
Invertase (from Saccharomyces cerevisiae) 800 SU
Diastase (from Aspergillus oryzae) 3,000 DPº
Lipase (from Candida rugosa, Aspergillus niger and Rhizopus oryzae) 1,000 FIP
Alpha-galactosidase (from A.niger)(300 GalU) 30mg

  • 【酵素の種類:分解対象・「力量単位」】
  • アミラーゼ(Amylase):糖質・「DU」
  • プロテアーゼ(Protease):タンパク質・「HUT」
  • リパーゼ(Lipase):脂質・「FIP・FCCLU」
  • ラクターゼ(Lactase):乳糖・「Lac U」

ここに出てくる消化酵素の種類にAspergillusという単語が見られますが、これは日本語で「コウジカビ」と呼ばれており、サプリンクス本店・公式サイトでも「麹菌」と書かれているものです。

飲み方についての解説

飲み方については次のように書かれています。

Suggested Usage: Take 2 capsules with or before each meal. NOW® Optimal Digestive System offers a blend of enzymes that will aid in the digestion of most foods, including beans and cruciferous vegetables*. …(以下省略)

*These statements have not been evaluated by the Food and Drug Administration. This product is not inteded to diagnose, treat, cure or prevent any disease.

飲み方:食事の前、あるいは共に2カプセル飲むこと。NOW® Optimal Digestive System は消化酵素ブレンドで、大豆やアブラナ科野菜(キャベツ)を含む多くの食品の消化に役立ちます。(以下、訳文省略)

以上ののような感じになりますが、興味深いのが対象となる食品が「beans and cruciferous vegetables」となぜか限定的な印象になっている点にあるのではないでしょうか。

Source Naturals「Daily Essential Enzymes™」と比較してみました。

酵素名 Optimal Digestive Systems Daily Essential Enzymes™
Amylase 7,000 DU
alpha-Amylase 630 DU
Amyloglucosidase 2 AG
Glucoamylase 10 AGU
Protease 42,000 HUT
Protease 8,000 PC
Protease 100 SAPU
Protease 4 AP
Vegetal Analog of Pancreatin 28,625 HUT
Acid Stable Protease 70 SAP
Maltase 100 DP
Lipase 1,000 FIP 375 FIP
Cellulase 100 CU
Hemicellulase 325 HCU
Invertase 800 SU
Diastase 3,000 DP
Lactase 40 ALU
2粒あたり 1粒あたり
  • 価格は「Daily Essential Emzymes™」の方が安い。
  • カプセルは「Optimal Digestive System」の方が小さい。

Swanson「Digestitol」と比較してみました。

酵素名 Optimal Digestive Systems Digestitol
Amylase 7,000 DU 14,500 USP units
Glucoamylase 10 AGU
Protease 42,000 HUT
Protease 8,000 PC
Protease 100 SAPU
Protease 4 AP
Protease 14,500 USP units
Bromelain(from pineapple) 36 GDU
Pancreatin USP 4x(contains lactose from milk) equal to 580mg pancreatin
Lipase 1,000 FIP 1,160 USP units
Lactase(fungal) 900 FCC units
Invertase 800 SU
Diastase 3,000 DP
Alpha-galactosidase(from A.niger)(300 GalU) 30mg
Bioperine® Nature’s Thermonutrient®(Piper nigrum, fruit)(standardized to min 95% piperine) 5mg
CereCalase® 5mg
2粒あたり 1粒あたり
  • 価格は「Digestitol」の方が安い
  • 「Digestitol」にはバイオペリンなどの独自配合がある。

Life Extension「Enhanced Super Digestive Enzymes」と比較してみました。

酵素名 Optimal Digestive Systems Enhanced Super Digestive Enzymes
Amylase 7,000 DU 10,000 FCC(DU)(A.oryzae)
Glucoamylase 10 AGU
Protease 42,000 HUT
Protease 8,000 PC
Protease 100 SAPU
Protease 4 AP
Protease SP(A.oryzae,B.subtilis) 25,000 FCC(HUT)
Bromelain(A.comosus) 800,000 FCC(PU)
Lipase 1,000 FIP 7,500 FCC(FIP)(C.rugosa)
Invertase 800 SU
Diastase 3,000 DP
Lactase(A.oryzae) 2,000 FCC(ALU)
Cellulase(T.longibrachiatum) 2,000 FCC(CU)
Alpha-galactosidase(from A.niger)(300 GalU) 30mg
2粒あたり 1粒あたり
  • 値段は両者とも同じくらい。

MRM「Digest-All®」と比較してみました。

酵素名 Optimal Digestive Systems Digest-All®
Amylase 7,000 DU 15,000 DU
Glucoamylase 10 AGU 110 AGU
Protease 42,000 HUT 50,000 HUT(Protease1)
Protease 8,000 PC 7,500 PC(Protease2)
Protease 100 SAPU 100 SAP(Protease3)
Protease 4 AP
Maltase 100 DP
Lipase 1,000 FIP 1,000 FCCLU
Lactase 1,000 Lac U
Invertase 800 SU 25 SU
Diastase 3,000 DP
CereCalase®(hemicellulase,beta-glucanase,phytase) 150 MU
Cellulase 150 CU
Alpha-galactosidase(from A.niger)(300 GalU) 30mg
2粒あたり 2粒あたり
  • 酵素の種類に少し違いがあるが、ほぼ同じくらい
  • カプセルは「Digest-All®」の方が大きい。

KAL「Super Enzymes™」と比較してみました。

酵素名 Optimal Digestive Systems Super Emzymes™
Amylase 7,000 DU
Glucoamylase 10 AGU
Diastase 3,400 SKB units/g
Protease 42,000 HUT
Protease 8,000 PC
Protease 100 SAPU
Protease 4 AP
Bromelain 2,000 GDU
Papain 2,000 USP units/g
Lipase 1,000 FIP 8,000 USP units/g
Invertase 800 SU
Diastase 3,000 DP
Alpha-galactosidase(from A.niger)(300 GalU) 30mg
Lactase 10,000 FCC units/g
Cellulase 1,017 FCC units/g
その他 独自配合多数あり
2粒あたり 1粒あたり
  • 「Super Emzymes™」には独自の配合が多数あるが、タブレットがかなり大きい。
  • 酵素の種類は「Optimal Digestive System」の方が多く、カプセルはかなり小さめ。

蓋を開けてみました。

最初の蓋を開けています。

シールがあります。

二つ目の蓋を開封。

【かなり小さい】カプセルの大きさを比較する。

真ん中です。

NOW Foodsのサプリメントにはカプセルタイプが多く、ほとんどが大きめになっています。どういうわけか「オプティマル・ディジェスティブ・システム」だけはかなり小さめになっています。これまでNOW Foodsの商品をいくつか購入していますが、その中でも一番小さいカプセルでした。