KAL「スーパーエンザイム」を購入してみました。 | 酵素入りのプロテイン(タイムリリース型)

スーパーエンザイム KAL

KAL「スーパーエンザイム」を購入してみました。

KAL「Super Enzymes」
60粒(タブレット)

Nutraceutical社のブランドの1つであるKAL「スーパーエンザイム」を購入してみました。他の消化酵素サプリとは異なり、カプセルではなくタブレットとなっています。かなり大きいタブレットなので飲みにくいと感じられる方が多いかもしれません。

この記事の目次
  • 原材料と栄養成分表示について
    • 飲み方についての解説
    • 【胃腸に届く二層構造】サプリンクス本店・公式サイトでの解説
  • 栄養成分表示(Supplement Facts)を比較してみました。
    • NOW Foods「オプティマル ダイジェスティブ システム」と比較してみました。
    • Life Extension「Enhanced Super Digestive Enzymes」と比較してみました。
    • Swanson「ダイジェスティトール」と比較してみました。
    • MRM「ダイジェストオール」と比較してみました。
    • Source Naturals「Daily Essential Enzymes™」と比較してみました。
  • 蓋を開けてみました。
    • タブレットが大きいのでちょっと飲みにくいかもしれない。

原材料と栄養成分表示について

栄養成分表示など。

その他の表記。

英名 和名 酵素活性 含有量
Betaine HCI ベタインHCI —— 150mg
Cayenne(Capsicum annuum)(pepper) トウガラシ —— 75mg
Pepsin ペプシン —— 75mg
Papain パパイン 2,000 USP units/g 75mg
Pancreatin 4x パンクレアチン 4x —— 50mg
Lactase ラクターゼ 10,000 FCC units/g 25mg
Cellulase セルラーゼ 1,017 FCC units/g 25mg
Diastase ディアスターゼ 3,400 SKB units/g 25mg
Lipase リパーゼ 8,000 USP units/g 25mg
Mycozyme マイコザイム —— 25mg
Bromelain ブロメライン 2,000 GDU 15mg
Beet ビート —— 20mg
Ginger Root (Zingiber officinale) ショウガ根 —— 10mg
Fennel Seed (Foeniculum vulgare) フェンネル種子 —— 10mg
Fenugreek (Trigonella Foenum-graecum)(Seed) フェヌグリーク種 —— 10mg
Chamomile Leaf (Matricaria chamomilia) カモミール葉 —— 10mg
Peppermint Leaf (Mentha piperita) ペパーミント葉 —— 10mg
Alpha-D-Galactosidase アルファDガラクトシターゼ —— 10mg

飲み方についての解説

飲み方については次のように書かれています。

Directions: Use only as directed. Take one bi-layer tablet daily, as needed with a meal. Store in a cool, dry place.

日本語に訳すと次のようになります。

飲み方:指示された通りにして下さい。二層構造のタブレットを1日1粒、必要に応じて食事と一緒に飲んでください。気温が低く、乾燥した場所で保管して下さい。

特に気になるとしたらUse only as directed.という部分かもしれません。1粒以上は飲まない方が良いということになります。

【胃腸に届く二層構造】サプリンクス本店・公式サイトでの解説

サプリンクス本店・公式サイトの解説を見てみると、胃に届く層と腸に届く層から成り立つ2層構造のデュアルアクション仕様、と書かれており、胃だけでなく腸にもなんらかの作用があることがわかりますが、具体的な説明はされていませんでした。

栄養成分表示(Supplement Facts)を比較してみる。

NOW Foods「オプティマル ダイジェスティブ システム」と比較してみました。

酵素名 Super Emzymes™ Optimal Digestive System
1粒あたり 2粒あたり
Amylase (from Aspergillus oryzae) 7,000 DU
Glucoamylase (from Aspergillus niger) 10 AGU
Diastase 3,400 SKB units/g 3,000 DPº (from Aspergillus oryzae)
Papain 2,000 USP units/mg
Bromelain 2,000 GDU
Pancreatin(4x)
Protease (from Aspergillus oryzae) 42,000 HUT
Protease (from Aspergillus oryzae) 8,000 PC
Protease (from Aspergillus oryzae) 4 AP
Protease (from Aspergillus oryzae) 100 SAPU
Lipase 8,000 USP units/g 1,000 FIP (from Candida rugosa, Aspergillus niger and Rhizopus oryzae)
Lactase 10,000 FCC units/g
Cellulase 1,017 FCC units/g
Invertase 800 SU (from Saccharomyces cerevisiae)
Pepsin 1:10,000
独自配合多数あり(前述)
価格 1,680円(60粒) 1,660円(90粒)
  • 「Optimal Digestive System」の方がカプセルが小さく飲みやすい。
  • 「Optimal Digestive System」は麹菌をベースにした酵素サプリである。
  • 数に差はあるが、値段はほぼ同じである。

Life Extension「エンハンスト スーパー ダイジェスティブ エンザイム」と比較してみました。

酵素名 Super Emzymes™ Enhanced Super Digestive Enzymes
1粒あたり 1粒あたり
Amylase 10,000 FCC(DU)(A.oryzae)
Diastase 3,400 SKB units/g 10,000 FCC(DU)(A.oryzae)
Papain 2,000 USP units/mg
Bromelain 2,000 GDU 800,000 FCC(PU)
Pancreatin(4x)
Protease SP (A.oryzae, B.Subtilis) 25,000 FCC(HUT)
Lipase 8,000 USP units/g 7,500 FCC(FIP)(C.rugosa)
Lactase 10,000 FCC units/g 2,000 FCC(ALU)(A.oryzae)
Cellulase 1,017 FCC units/g 2,000 FCC(CU)(T.longibrachiatum)
Pepsin 1:10,000
独自配合多数あり(前述)
価格 1,680円(60粒) 1,410円(60粒)

Swanson「ダイジェスティトール」と比較してみました。

酵素名 Super Emzymes™ Digestitol
1粒あたり 1粒あたり
Amylase 14,500 USP units
Diastase 3,400 SKB units/g
Papain 2,000 USP units/mg
Bromelain 2,000 GDU 36 GDU(from pineapple)
Protease 14,500 USP units
Pancreatin(4x)
Pancreatin USP 4x(contains lactose from milk) equal to 580mg pancreatin
Lipase 8,000 USP units/g 1,160 USP units
Lactase 10,000 FCC units/g 900 FCC units
Cellulase 1,017 FCC units/g 299 FCC units(from Aspergillus niger)
Pepsin 1:10,000
独自配合多数あり(前述) Bioperine® Nature’s Thermonutrient®(Piper nigrum, fruit)(standardized to min 95% piperine)
CereCalase®
価格 1,680円(60粒) 820円(60粒)
  • 「Digestitol」の独自成分に「バイオペリン」ある。
  • 値段は「Digestitol」の方が安い。

MRM「ダイジェストオール」と比較してみました。

酵素名 Super Emzymes™ Digest-All®
1粒あたり 2粒あたり
Amylase 15,000 DU
Glucoamylase 110 AGU
Diastase 3,400 SKB units/g
Papain 2,000 USP units/mg
Bromelain 2,000 GDU
ProteaseⅠ 50,000 HUT
ProteaseⅡ 7,500 PC
ProteaseⅢ 100 SAP
Pancreatin(4x)
Maltase 100 DP
Lipase 8,000 USP units/g 1,000 FCCLU
Lactase 10,000 FCC units/g 1,000 Lac U
Cellulase 1,017 FCC units/g 150 CU
CereCalase®(hemicellulase, beta-glucanase, phytase) 150 MU
Pepsin 1:10,000
Invertase 25 SU
独自配合多数あり(前述)
価格 1,680円(60粒) 2,320円(100粒)
価格/1粒 28円 23円
  • 1粒当たりの値段は「Digest-All®」の方が安い。

Source Naturals「Daily Essential Enzymes™」と比較してみました。

酵素名 Super Emzymes™ Daily Essential Enzymes
1粒あたり 1粒あたり
alpha-Amylase 630 DU
Amyloglucosidase 2 AG
Diastase 3,400 SKB units/g
Papain 2,000 USP units/mg
Bromelain 2,000 GDU
Pancreatin(4x)
Vegetal Analog of Pancreatin 28,625 HUT
Acid Stable Protease 70 SAP
Lipase 8,000 USP units/g 375 FIP
Lactase 10,000 FCC units/g 40 ALU
Cellulase 1,017 FCC units/g 100 CU
Hemicellulase 325 HCU
Pepsin 1:10,000
独自配合多数あり(前述)
価格 1,680円(60粒) 980円(60粒)
  • 価格は「Daily Essential Enzymes」の方が安い。
  • 「Daily Essential Enzymes」には大容量サイズ(240粒・3,130円)がある。

蓋を開けてみました。

最初の蓋です。

二つ目の蓋です。

ちょっと開けにくいかも

こんな感じです。

蓋は例によって二重になっていますが、二つ目の蓋はNOW Foodsのように開けやすくなっているものの、いざ開けてみると写真のようになってしまいました。何かコツがあるかもしれませんが、単純に開けにくいものなのかもしれません。

開封後、独特な香りは特にありませんでしたが、よーく匂いをかいでみると唐辛子のような香りがしてきます。人によっては合わないと感じるかもしれません。

タブレットが大きいのでちょっと飲みにくいかもしれない。

カプセルの大きさと比較。

見ての通り、大カプセルよりもひと回りちょっと大きいくらいです。カプセルであれば何とか飲めるのですが、こちらのタブレットだと飲みにくく感じられました。飲みにくいのであれば、歯で半分の大きさにするか、ピルカッターなどを使った方が良いかもしれません。

大きいタブレットと言えば、Source Naturalsの「グルコサミン・コンドロイチン・MSM」のタブレットがありましたが、これもまたかなり大きく口の中でかみ砕いてから飲んでいました。