FIXIT「デイリーベーシック プロテイン」を購入してみました。 | 酵素入りのプロテイン(タイムリリース型)

fixit daily basic ホエイプロテイン

FIXIT「デイリーベーシック プロテイン」を購入してみました。

期間限定ですが、シェイカーがセットに。

FIXIT「デイリーベーシック プロテイン」を購入してみました。期間限定ですが、シェイカー(小)もセットでついてきました。

原材料と栄養成分表示について

飲み方と栄養成分表示

原材料と栄養成分表示は写真のようにざっくりとこんな感じになるでしょう。物足りない点としてアミノ酸プロフィールがあった方がいいような気がしました。

他にもパッケージには「Carbo Hydrte Low(低糖)」と書かれていますが、他のプロテインと変わりないというのが正直なところです。

開けてみました。

手で開けました。

スプーンの柄が見えます。

他と比較してみました。

袋を手で開けてみましたが、特に開けにくいということはなく、すんなりと開封できました。ものによっては手で開けにくく、失敗してハサミを使わざるを得ないということもありますが、そんなことはありませんでした。

付属スプーンは独特な形をしている。

付属スプーンは独特で、先が三角形に近い形になっていました。これまでの見てきた付属スプーンは四角形か丸形が多いのですが、先が少し尖っているので粉末にスプーンを突き刺して立てやすくなるというメリットがあります。また、柄も他に比べて少し長いので扱いやすい気がします。

飲み方について

飲み方が解説してあります。

パッケージの裏表

パッケージには親切に飲み方を解説したシールが張り付けてあります。水は少なめがおすすめ!!プロテイン30g(改行)水100~130mlと書かれていますが、おおよそ水とプロテインの量は同じくらいが良いということになります。

国産のプロテインなので海外のように甘すぎるということはないのですが、少し薄めたいというのであれば水を多くしたり、牛乳で混ぜたりするのも良いでしょう。

水で飲んでみました。

付属スプーン3杯です。

水を同量入れます。

溶け残りはなし。

泡が多いかも。

飲んだ後の様子。

他のプロテインと比較してみるとちょっと泡が立ちやすい印象がありました。あと、黒いツブツブが見えてしまうのですが、これはバニラの成分です。甘さに関しては国産なので丁度良いといったところでしょう。

1袋で3,000円を超えているので、その点だけが欠点といえるかもしれません。