これまで実際に購入したおすすめの「バイオペリン」サプリ | 酵素入りのプロテイン(タイムリリース型)

バイオペリン おすすめ

これまで実際に購入したおすすめの「バイオペリン」サプリ

バイオペリンは黒胡椒から抽出されたエキスとして知られていますが、今まで実際に購入したバイオペリンのサプリメント、あるいはバイオペリンを含むサプリメントをいくつか紹介します。

バイオペリンのみのサプリメント

Source Naturals「バイオペリン(ブラックペッパーエキス) 10mg」

Source Naturals「バイオペリン」
120タブレット(10mg/1個):980円

タブレットタイプで「ピペリン」が95%も含まれています。飲み方の解説が少し他と異なり、ビタミン剤と一緒に飲むことが推奨されており、1日に2錠以上飲まない点が説明されています。価格は980円と安いです。

Nature’s Plus「バイオぺリン10」

Natures Plus 「バイオぺリン10
60カプセル:890円

カプセルタイプでバイオペリンの成分は「ピペリン」ではなく「1-piperoylpiperidine」と書かれています。バイオペリンの量は1粒当たり10mgとSource Naturalsと変わりありませんが、数は60粒と少ないです。

飲み方の解説は「ハーブや健康食品をお召しの際に1粒」とあるだけで、Source Naturalsと比較すると緩い印象があります。

バイオペリンを含むサプリメント

Swanson「ダイジェスティトール(Digestitol)」

Swanson「Digestitol」
全60カプセル:820円

消化酵素サプリなのですが、珍しく「バイオペリン」使われています。1粒当たりで「5mg」なので、バイオペリンの1日摂取目安量を「10mg」と考えると2粒で飲めば十分ということになります。消化酵素サプリの中では820円と一番安いです。

ドクターフトレマックス

ドクターフトレマックス

太るためのプロテインとして開発された国産の無添加プロテインです。海外で言うところのウェイトゲイナーに相当するのですが、他と異なり、ホエイペプチドのみしか使われていないのが特徴です。

以前は「バイオペリン」が含まれていなかったのですが、商品が好評だったということもあり、追加されました。他にも「コラーゲンペプチド」も追加されています。決して安いとは言えませんが、それなりに品質にこだわっていると言えます。